スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2007-9/29(土) スーパー草壁さんタイム!(+ちょっとARIA) 

3巻ジャケ


てなわけで、御多分に漏れずOVA ToHeart2の3巻を接収・視聴完了致しましたのでその感想をば。


特典CDのジャケットが草壁さん(既出素材だけど)なのに喜び、

本編での登場に更に喜び、

ボイストレーニングでのよもやの慌てっぷりに思わず涙した次第。



メインのさーりゃん&まーりゃん先輩をも喰いかねない草壁さんの存在感(主に俺の中で)にやられましたわ…。

1巻から通しての草壁コーチのボイストレーニングを含めると、草壁さんって案外優遇されてるんですよね。元々隠しキャラという立ち位置から考えれば十分な待遇かもしれませんが、東鳩2最強ヒロインと信じてやまない自分にとってはこれでもまだまだ足りないぐらいですが。
 ※と言うかAD原画陣の中に村様の名前がないのはどういうことかと小一時間問いt(ry

草壁さん狂いはこのぐらいにして、肝心の本編ですがキャラ総出演と言うことでさすがに華やかです。女性キャラはもちろん、文字通り総出演なので初代委員長(おぼえてる奴いるのか?)やら例の胸くそ悪い図書委員長、はてはダニエルまで…。
ドタバタはそれほど得意ではないんですが、今回はそれが良かったですね。


『これで最終巻かぁ…』とか思ってたらエンディングカットギャラリー観て吹いた。そりゃあここで終わらすのはもったいないもんなw



で、貴明は何故にその積極性をXRATEDのささらルートで生かせなかったのかと改めて血の涙を流してみたり。ADでの補完は無しですかそうですか。


ちょいと話題を変えてARIA関連

最近のARIA


遅まきながらOVAを、更にアリシアさんフィギュアと早売りの11巻も接収してきました。

OVAに関しては今更になってしまいますが、「アリシアさんが明里を選んだ理由」を下地に原作・アニメ共にこれまで踏み込まなかった時点を扱ってくれたのが非常に嬉しく、楽しかったです。

アリシアさんのフィギュアはサンプルを見た直後に即予約したもの。これまでARIAキャラのフィギュアは幾つか発売されてますが、購入したのは今回が初だったりします。アリア社長もナイス。

11巻、「よもやアリスちゃんがこのタイミングで…」に尽きます。ブレイド本誌を購読している人にとってはすんごい今更やもしれませんが、単行本派の自分をお許しくだせぇ。




<独り言>
10月からの新番チェックが…
[ 2007/09/29 14:57 ] アニメ感想 | TB(0) | CM(0)

2007-6/28(木) 草壁コーチにレッスンして欲しいんですが… 


これ観てたらうたらじ終わっちゃったのがどうでもよくなった件(嘘)


第2巻

さて、こないだアキバでフラゲしてきたOVA ToHeart2の第2巻をやっとこさ観れたのでその感想を一つ。

今回は郁乃がいいんちょに終始ご執心な様子がふんだんに盛り込まれております。脅威のお姉ちゃんっ子ぶりを発揮しているので、そんじょそこらの妹キャラに飽きた方にも楽しんでいただけるかと…。しかし、あの面子の中にるーこを混ぜたいたのは個人的にヒット。

以前も書きましたが、ゲーム本編で他キャラとのカラミが乏しい(と言うか皆無だった)キャラ同士の掛け合いがなんと楽しいことか!ゲームでもったいないと感じていたのはこの事で、あれだけのキャラクターを有していながら横の繋がりが希薄だったのは非常に残念でした。複数ライターで構成されている点を考えると仕方がないかもしれませんが…。この辺はAnother daysで補完していただけると大変ありがたいんですが、そもそも本当にリリースされるのかという問題が(ry

>草壁コーチのボイストレーニング レッスン2
あ、小野涼子さんがささらを演じるのは初めてですかそうですか。
 ※(「大人の事情」は魔法の言葉♪)


HERMIT・丸戸史明氏の最新作「世界でいちばんNG(だめ)な恋」
訓練された丸戸儲は即購入

戯画・ねこにゃん氏の最新作「姫さまっ、お手やわらかに!」
ねこにゃんに安定感求めたら負けかなと思ってる


<独り言>
 あさかぜラジオin赤羽(仮)の当選はがき届きました。
 当日は何かしら聞けるとありがたいですね。
[ 2007/06/28 09:46 ] アニメ感想 | TB(0) | CM(0)

2007-4/27(金) もうすぐ5月病~ 

この青空に約束を─ 第4話

正直に白状します。

もう耐えられませんヽ(´Д`;)ノ

端折りすぎ云々は今更なので言及しませんが、それにしたってありゃねーだろと…。
冒頭のものの数分で高見塚祭に移行した時は思わず吹き出しそうになりましたよ('A`)
おまけにキャラ立ちもないままに宮ルートのエピソードを(骨抜きで)使うもんだから、宮が基地外っぽくなっとるじゃありませんか…。

違う!断じて宮はそんな娘じゃないんだよぅ…

果たして、次回以降をまともに視聴できるのか甚だ自信がございませんorz



さて、鬱屈とした気分を少しでも回復させるためにも、こんなものをば。

秒速5センチメートルのHDデジタルでの上映決定
 死ねる度大幅アップは間違いない

げんしけん第2期制作決定
 1期の第9話はガチ

独り言comic1のレポなんかをやるかも
[ 2007/04/27 23:14 ] アニメ感想 | TB(0) | CM(0)

2007-4/20(金) 良作画を求めたら負け 

この青空に約束を─ 第3話の感想。

だからあれほど端折るなと何度(ry

予想通りと言うか、相変わらずのスっ飛ばしぶり('A`)
初見でなくともついて行けませんよ。
そもそも2話やそこらで1ルート分の話を展開させること事態、無理なわけで…。

これを全ヒロインでやられた日にゃ、とてもじゃないけど耐える自信がございませんorz
もっとも、サブタイトルに凛奈・宮穂ときてる時点で今後の展開は見えておりますが…。
やっぱりメインを誰かのルート(無難なとこで海己か凛奈)一つに絞って、その端々の話として他のヒロインのエピソードを置けばよかったのでは?と思えて仕方がない。


なんだか気分が沈んできちゃったので、少しは明るい話題をば。

■こんにゃくコンシューマ版の店舗特典
ソフマップ/メッセサンオー/WonderGoo

( ゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?

とりあえず、タペストリーは反則。まずい、特典で釣られそうだ…
[ 2007/04/20 04:41 ] アニメ感想 | TB(0) | CM(0)

2007-4/14(土) 時間は有益にね♪ 

秒速5センチメートルのシネマライズでのトークショー2回目、逝ってまいりました。

今回は新海さんと作監の西村さんに加えて杉井ギサブロー氏がゲストだったわけですが、氏の秒速~に対する考え、そこから発展させたアニメーション業界全体に対する言及はなかなかに興味深いものでした。その中から一つ挙げるとすれば、「新海さんの作品は今後の若い作家のモデルとしての役割を負っている云々」という旨でしょうか。※覚書あるけど文字に起こすの('A`) マンドクセ

欲を言えば西村さんの話ももう少し伺いたかったですね。スタッフの見解というものは表に出にくい面がありますから…。

ちなみに来週は新海さんによるティーチイン+サイン会が催されるそうです。

まあ、行くんですけど。


お次は昨日書くつもりで睡魔に抗えずに断念してしまった、この青空に約束を─ 第2話の感想なぞを。

んーとね、やっぱ2話じゃ短い!
マラソン大会までの展開は序盤の大きな見せ場というのは本編をプレイした方なら多少なりとも心得があることと思います。そこで言いたい!端折りすぎだと!
あれだと各キャラの人となりが把握できないので本編未プレイの初見の人(いるのかなぁ?)は置いてけぼりをくらうのでは?

まあ、端折る事自体は悪いことではないと思います。でもね、こんにゃくに関してはそれを序盤でやっちゃだめだって…。
確かに凛奈ルートの一端ではあるけど、それと同時に大事な大事な導入部分でもあるのに…。
つかみが大事って丸戸さんも言っ(ry

さぁ~て、第3話は宮でございます。順にゃんの美声に酔いしれるとしましょう。
[ 2007/04/14 03:35 ] アニメ感想 | TB(0) | CM(0)
絶賛贔屓中

minori
Littlewitch
AUGUST
Sirius
HERMIT

応援中ですよ

世界でいちばんNG(だめ)な恋
『ピリオド』を応援しています!
こいびとどうしですることぜんぶ
ToHeart2 AnotherDays / Leaf
クリックでminoriのサイトにいっちゃうよ!
戯画『 さかあがりハリケーン 』おうえんバナー企画参加中♪

プロフィール

むらゆき

管理人:むらゆき
■創作能力皆無の消費型オタク
■連絡先
 nuruota-fidget☆hotmail.co.jp
 (☆を@に変更してください)




↑「押してあげてもいいよ」と奇特な方は是非

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。