スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2007-10/23(火) 同人誌を取り巻く環境はかく厳しく 

いつかの都産貿

efの第3話の感想でも…とか思ってましたが、その前にこちら↓

10/16 台東館で成人向け同人誌頒布禁止の件@++ - あっとまーく・いんくりめんと -さま】
都産貿問題リンク集ADDBさま】

16日以降からここ数日になり盛んに取り上げられつつあるこの話題。自分が把握した時期もそれに前後するわけですが、今回の出来事は今年になって数々起きた同人界隈における環境変化の象徴かのように思えます。

エログロ(もちろん程度はあるが)を扱っている同人誌は「まじめな同人誌」ではないから頒布の禁止、施設の利用拒否といったスタンスからもわかるように、これはやはり根底にある同人誌の性質に対する無理解からきているかと。5月の同人誌と表現を考えるシンポジウムからこっち、同人誌に対するこちらの取り組みをいかに相手方に伝え相互理解を果たすかという議論が各所でなされてきましたが、数多くの中小オンリーイベントを開催してきたはずの都産貿ですらこの対応。都産の中の人達の考える「成人向け」とは一体なんだったんでしょうか?

課題が浮き彫りになったとすればむしろこれ幸いやもしれませんが、本格的に締め出されてしまったら意味がないわけで…。

ところで、今回の一件を報道する際に各マスコミが用いている「ポルノコミック」という言葉の響き、自分は非常に嫌いです。ヲタを「アキバ系」、各種コンテンツを「萌え系」とひとくくりにして呼んでいるのに似た気持ちの悪さを覚えます。単なる言い回しだと言われればそれまでですが、この不快感はどうにも拭えませんねぇ…。
スポンサーサイト
[ 2007/10/23 05:25 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
絶賛贔屓中

minori
Littlewitch
AUGUST
Sirius
HERMIT

応援中ですよ

世界でいちばんNG(だめ)な恋
『ピリオド』を応援しています!
こいびとどうしですることぜんぶ
ToHeart2 AnotherDays / Leaf
クリックでminoriのサイトにいっちゃうよ!
戯画『 さかあがりハリケーン 』おうえんバナー企画参加中♪

プロフィール

管理人:むらゆき
■創作能力皆無の消費型オタク
■連絡先
 nuruota-fidget☆hotmail.co.jp
 (☆を@に変更してください)




↑「押してあげてもいいよ」と奇特な方は是非

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。