スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2007-5/20(日) たまには真剣に考えてもいいんじゃない? 

2007-5/20

昨日は「同人誌と表現を考えるシンポジウム」に参加してきました。

表現をわいせつとして置き、それに対する判断・規制についてパネラーの方々がそれぞれの立場から発言するといった構成でしたが、実際の現場で諸問題に触れている方々の発言を生で聞けたのは大変貴重でした。
同人誌のわいせつに対する規制は商業誌のそれよりもハードルが高い、といった事は知識としてはある程度把握していたつもりですが、それぞれ異なる立場から同人誌に携わっている方々による現状の説明は足並みが揃っていたので、改めてその事実を確認できた次第です。

とはいえ同人誌におけるわいせつ表現とその扱いへの言及にのみ留まってしまい、二次創作に対する著作権等の規制に関する問題には踏み込まなかったのはやや残念でした。時間の都合上、仕方がなかったんでしょうが…。そういった意味合いも含め、このような機会はこれからもできるだけ多く設けていただきたいですね。先ほども触れましたが、問題に踏み込んだ意見を生で聞ける機会はそうそうありませんから。

今回特に痛感したのは同人誌や即売会、あるいはそれに付随するものの実態をもっとアピールすべきではないのか?という点です。シンポでこの点が指摘された際、思わずハッとしてしまいまして…。というのも、自分もネット以外のマスコミ報道で同人誌に関する話題が扱われているのを目にすると「そっとしといてくれよ…」と常々思っていたので…。要は自分達のコミュニティでのみ完結させたいという節があるわけです。(オタクはえてしてそういうものですが…)
他の同人誌に携わっている方々がどのように感じているのかは分かりませんが、少なくとも自分のように思っている人間には対外的アピールはできません。

なんにせよ、「アピールが足りない=理解がない=よくわかんないから規制してしまえ」といった流れに歯止めをかけるためには、もっともっとこちらの実態を外部に伝えなければならないのでしょう。

ぺーぺーの一般参加者にできることはあるのでしょうか?

スポンサーサイト
[ 2007/05/20 11:32 ] 雑記 | TB(2) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://binboyusuri.blog94.fc2.com/tb.php/28-62610d34

■レポート、メモ http://d.hatena.ne.jp/lesseptcouleurs/20070519 http://g.byway.jp/archives/2007/05/20/post_637 http://d.hatena.ne.jp/SumiTomohiko/20070519/1179601224 http://www-joke-www.at.webry.info/200705/article_15.html ( http://www-joke-www.cocolog
[2007/05/20 15:46] marya_hiの日記
5月19日「同人誌と表現を考えるシンポジウム」について。【参考リンク/当ブログの過去エントリ】3月19日付「同人世界 猥褻・18禁対応の新たな動き」3月24日付「同人誌と表現を考えるシンポジウム」4月2日付「同人誌と表現を考えるシンポジウム(続報)」5月1...
[2007/05/22 02:38] STRIKE HOLE 穴日記
絶賛贔屓中

minori
Littlewitch
AUGUST
Sirius
HERMIT

応援中ですよ

世界でいちばんNG(だめ)な恋
『ピリオド』を応援しています!
こいびとどうしですることぜんぶ
ToHeart2 AnotherDays / Leaf
クリックでminoriのサイトにいっちゃうよ!
戯画『 さかあがりハリケーン 』おうえんバナー企画参加中♪

プロフィール

むらゆき

管理人:むらゆき
■創作能力皆無の消費型オタク
■連絡先
 nuruota-fidget☆hotmail.co.jp
 (☆を@に変更してください)




↑「押してあげてもいいよ」と奇特な方は是非

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。