スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2007-5/26(土) やっぱり会長は俺の嫁 

秋葉原

昨日と今日の2日連続でアキバに赴いて参りました。

昨日は予約していたきみあるアルター版エスカレイヤーを接収。
結構な勢いで雨が降っていたおかげで、濡らさず持って帰るのにちと骨を折りましたよ。
金曜日の雨はエロゲオタへの嫌がらせに思えてならない。

さて、エスカレイヤーに関してですが、他サイト様のレビューをみたほうがてっとり早いのでウチでは扱いません。というか今後もフィギュア全般は扱わないつもりでいます。正直な話、単に自分にフィギュアを見栄え良く撮影するスキルがないから敬遠したいだけなんですがorz
ただ、最近買ったフィギュアでここまでハァハァできたものはなかった、とだけは言いたい!

きみあるに関しては進行具合にもよりますが、感想等は後日に触れる予定。(たぶん)
 ※序盤までプレイした印象では南斗星さんが(・∀・)イイ!

25日の接収物

エスカは一見の価値ありかと…

そして今日はアキバに向かう前に来週からの秒速5センチメートル-HDデジタル上映のチケ購入のためにシネマライズまで。たぶんDVD発売前の最後の観覧になるかと思われます。ちなみにDVDの発売が予想以上に早くて嬉しいと同時に、独りでアレを観たときのダメージに戦々恐々としている自分(;´Д`)

ちょいと話がズレましたが続きを。
今日は戯画パートナーブランド合同イベントの君くるに逝ってきました。お目当ては戯画とみなとそふと(言うまでもなくこんにゃくときみある)。特に戯画でのくじ引き一等景品が声優さんのサイン色紙だったので、無駄に期待していました(とはいっても、当たったら嬉しいかも…というまるで現実味ゼロの期待)。
しかし始まってすぐに一等を引き当てた勇者が現れたのには思わず動揺してしまいましたが…。
 ※その人は海己の中の人の色紙をもらっていた

最初はみなとそふとのブースへ。こちらではお目当ての南斗星さんの缶バッチが当たりました。つかこの時点で十分満足でしたよw 缶バッチとはいえランダムでしたからね。

次の戯画ブースではさくさくっとくじを引いてブースのお姉さんに手渡すと、

お姉さん「…おめでとうございます~!一等です!」
オレ「( ゚д゚)……え?」←状況がよく飲み込めていない
お姉さん「どれになさいますか?」
オレ「あぁあ、ええっと、会長でお願いします」←いちおう欲しい色紙は決めていた

てなわけで、

サイン色紙

戴 い て ま い り ま し た !

いや~、まさか本当に一等が当たるとは…。正直自分の運をみくびっていましたよ。
今後が怖いですが(;´Д`)

間接的ではありますが、サインを書いて下さった篠崎さん、本当にありがとうございました!家宝にしますよ。いやマジで。

しっかし、はたして自分が戴いてもよかったのでしょうか?アニメのほうは4話で脱落(ry
スポンサーサイト
[ 2007/05/26 19:40 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

2007-5/20(日) たまには真剣に考えてもいいんじゃない? 

2007-5/20

昨日は「同人誌と表現を考えるシンポジウム」に参加してきました。

表現をわいせつとして置き、それに対する判断・規制についてパネラーの方々がそれぞれの立場から発言するといった構成でしたが、実際の現場で諸問題に触れている方々の発言を生で聞けたのは大変貴重でした。
同人誌のわいせつに対する規制は商業誌のそれよりもハードルが高い、といった事は知識としてはある程度把握していたつもりですが、それぞれ異なる立場から同人誌に携わっている方々による現状の説明は足並みが揃っていたので、改めてその事実を確認できた次第です。

とはいえ同人誌におけるわいせつ表現とその扱いへの言及にのみ留まってしまい、二次創作に対する著作権等の規制に関する問題には踏み込まなかったのはやや残念でした。時間の都合上、仕方がなかったんでしょうが…。そういった意味合いも含め、このような機会はこれからもできるだけ多く設けていただきたいですね。先ほども触れましたが、問題に踏み込んだ意見を生で聞ける機会はそうそうありませんから。

今回特に痛感したのは同人誌や即売会、あるいはそれに付随するものの実態をもっとアピールすべきではないのか?という点です。シンポでこの点が指摘された際、思わずハッとしてしまいまして…。というのも、自分もネット以外のマスコミ報道で同人誌に関する話題が扱われているのを目にすると「そっとしといてくれよ…」と常々思っていたので…。要は自分達のコミュニティでのみ完結させたいという節があるわけです。(オタクはえてしてそういうものですが…)
他の同人誌に携わっている方々がどのように感じているのかは分かりませんが、少なくとも自分のように思っている人間には対外的アピールはできません。

なんにせよ、「アピールが足りない=理解がない=よくわかんないから規制してしまえ」といった流れに歯止めをかけるためには、もっともっとこちらの実態を外部に伝えなければならないのでしょう。

ぺーぺーの一般参加者にできることはあるのでしょうか?

[ 2007/05/20 11:32 ] 雑記 | TB(2) | CM(0)

2007-5/15(火) 帰宅→即バイト 以下エンドレス… 

2007-5/15①

遅れてしまいましたが、13日のBNLに逝ってきたので簡単なレポを一つ。


現地着は8:20頃。浜松町駅から都産貿方面に向かう(明らかにヲタと分かる)人が意外と多かったので、「こりゃ出遅れたか?」と焦りましたが、BNLの待機列にいたのはたったの8人…。リリカルマジカル巨乳っ娘等の他のオンリーから攻めた方も多かった様なので一概には言えませんが、それにしたって少ないよなぁ…。

今回はあまりの軍資金の少なさに泣かされました。他のオンリーも幾つか回りたかったんですが、それやっちゃうと給料日まで生きられなくなるので断念orz もっとも、本命のBNLでも購入したのは3サークルだけでしたが…。

ちなみに、以前から気になっていた某サークル様にスケブを描いていただいたのですが、あまりの良さにスケブを受け取ったその場からしばらくの間、ニヤニヤしっぱなしでした(;´Д`)
傍から見たら気持ち悪かったろうなぁ…。

次の即売会への参加はサンクリになるでしょう(多分)。ここんとこ即売会続きだったので、ひと月空くだけでもちょいと違和感を感じる自分が軽くイヤんなるわー…。行くけど。


おまけ神田祭

2007-5/15②

休憩中のふんどし姿のおじさん達の間を星空のSpicaを聴きながらすり抜けて歩くのはシュールすぎるとオモタ
[ 2007/05/15 10:53 ] 同人誌即売会 | TB(0) | CM(0)

2007-5/8(火) GW明けの講義とかそれなんてギャグ? 

2007-5/8

ダ・ヴィンチ6月号買ってきますた。
てなわけで先月に引き続き、秒速5センチメートル 第一話「桜花抄」後編の感想。


貴樹の明里に対する想い─(先月の感想では「依存」と表現したが)の強固さが改めて感じられた以下のフレーズ。

~それは本当に特別なキスだった。今振り返ってみても、僕の人生には後にも先にも、あれほどまでに喜びと純粋さと切実さに満ちたキスはなかった。

このことを回想・独白している貴樹は26才。彼自身の状態としては第三話が最も近いでしょう。つまり、「過去にあった純粋な気持ち」をほとんど失いかけている状態です。
 ※ただ、第三話における最後の笑みをどう解釈するかでその定義は変わりますが…

そのような彼にとって、当時のその余りある純粋性に満ちたキスの経験は、強烈なものとなっているのではないでしょうか?しかも、その当時ですら直後の心象を『キスの前と後では世界の何もかもが変わってしまった』としているんですから…。

何にせよ、このような生涯に渡って自身に介在し続けるであろう出来事を、わずか13才で経験してしまった。この時点で彼の明里に対する想いは代替しようのない絶対性をはらんでしまった、ともとれます(言い過ぎか?)。
 ※そこで生きてくるのが、第三話で水野さんが貴樹に宛てたメールでの『1000回もメールをやりとりして、
   心は1センチも近づけなかった』という件。


そうなると、「なぜ2人は疎遠になってしまったのか?」という命題ともいうべき事項に、またしても頭を悩ますことに…。とはいっても、すでに妄想が大半を占めているような状態なので、今更どうこう言うのも大概ムダですが(;´Д`)

それにしても、なんべん読んでも(観ても)順応できない俺ガイル。

切ねぇ…('A`|||)
[ 2007/05/08 07:53 ] 小説感想 | TB(0) | CM(0)

2007-5/6(日)  'A`  げつようびげつようび・・・ 

昨日のコミティアに逝ってまいりました。

2007-5/6①
ビッグサイトへの連戦はコミケで十分だとオモタ('A`)

コミティアへの参戦は今回で3回目と日は浅いのですが、あの独特な雰囲気がことのほか気に入ってます。創作オンリーであの規模は貴重ですね。

今回は初の2ホール体制ということで、いちおう早めに行動。過去2回は開場直前にまったり現地入りしたとこを、今回は現地着7時半(10サークルも巡らんが…)。

結局、待機列が東~西の連絡通路の端から端まで4列×4も構成されてました。自分は1列目の真ん中よりやや後ろに陣取れたので、早めの行動の恩恵があったというとこでしょうか?
それにしても、開場前であの人数…。ホントにティアなのか?

開場後はお目当てのサークルさんをサクサク巡って1時間もたたずに終了。このあとは島をブラブラしたり見本誌を幾つか眺めてから帰宅。貧乏性からか目的達してすぐ帰るのって、何だかもったいなく感じちゃうんですよねぇ…。

開場前の人の多さと会場の広さを除けば、いつものティアでしたね。これでメロンパンさえ消えてなければorz また食べたいなぁ、アレ…。

2007-5/6②






今回の戦利品


ちなみに来週の13日にはBNLが控えております。
イベント連戦で財布の中身がかな~り寒い状況となっていますが、まぁなんとかなるだろ…(多分)。
[ 2007/05/06 09:40 ] 同人誌即売会 | TB(0) | CM(0)

2007-5/2(水) 黄金週間の谷間 

遅ればせながら、4/30のcomic1に参戦してきたので、そちらの簡易レポなんぞを。

20070502151912.jpg
現地着は5:50頃。すでにそこそこの列が形成済み。


20070502151930.jpg
会議棟下に列が落ち着いたので、とりあえず辺りをうろついてみる。


20070502151945.jpg

20070502152033.jpg
あれ、なんだか綺麗になってるような…。


20070502152108.jpg
やっぱり長いマックの列。


20070502152117.jpg


このあたりで一旦待機列へリターン。
んで、しばらくして列移動。階段上って屋外展示場へ。


20070502152128.jpg
正味1500サークルの即売会なのに人多杉。


このあと、列移動の時間のアナウンスがなかったり(カタログ購入の宣伝はやたらとしてたが)、直前まで移動がなかったりとこちらを不安にさせることが幾つかありましたが、開催直後にすぐに会場内に入れました。

会場内はさぞかし地獄(特に島に配置されている大手クラスの辺りの通路とか)かと思いきや、なんとまぁスムーズに事が運び、たかだか1時間程度でお目当てのほとんどのサークルで購入できました(目の前で完売の憂き目にもあったが)。こいつは意外でしたよ。

せっかくなので浮いた時間を利用して島巡りを敢行。目に付いた本を拝見させていただいてその幾つかを購入。これができるから即売会への参加はやめられないんですよねぇ…。

午後の1時過ぎに本部のホワイトボードにプレゼント用の色紙が張り出されてましたが、正直当たる気がしなかったのであえなく断念。どこも鉄板すぎて穴がねーよヽ(`Д´)ノ

20070502152146.jpg



 





 写真は撮ったけど



自分としては、今回のcomic1はなかなか良かったのでは?と感じています。これでサンクリと開催時期が被らなきゃなお良しなんですがね…。来年以降はどうするんだろうか…?

s-2007-5-2.jpg

今回の戦利品(の一部)を晒してみるテスト
[ 2007/05/02 16:34 ] 同人誌即売会 | TB(0) | CM(0)
絶賛贔屓中

minori
Littlewitch
AUGUST
Sirius
HERMIT

応援中ですよ

世界でいちばんNG(だめ)な恋
『ピリオド』を応援しています!
こいびとどうしですることぜんぶ
ToHeart2 AnotherDays / Leaf
クリックでminoriのサイトにいっちゃうよ!
戯画『 さかあがりハリケーン 』おうえんバナー企画参加中♪

プロフィール

むらゆき

管理人:むらゆき
■創作能力皆無の消費型オタク
■連絡先
 nuruota-fidget☆hotmail.co.jp
 (☆を@に変更してください)




↑「押してあげてもいいよ」と奇特な方は是非

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。